ブログをやる理由

ブログ体験

みなさんブログって知ってますか?
ヤバいですよ!
記事を投稿すると読まれるんです。
しかも知らない人に。


もうプライバシーもなにもあったもんじゃない。
「部屋に鍵でもつけなきゃ子供のプライバシーなんて守られやしないよっ!」
若かりし頃の私であれば、そう叫んでいただろう
そんなブログをわたしが始めた理由は、



ブログやってるとカッコいいから!




《自己紹介》
「ブログ書いてて、フリーランスとして記事アップしてます。」



カッコいい!
できる女全開だ。


そんな不純な動機で始めたブログだが、やってみると思った以上におもしろい。
なにを書いても怒られないし、否定されたりもしない。
なぜなら読まれてないからだ。


これは気が楽!
PV数など問題ではない。
実際にブログ書いてて記事をアップしているので目的の90%は達成できた。


あとはフリーランス問題さえなんとかなれば目的を達成できる。
現在わたしのアフィリエイトとしての収入は月に約20円。
年収でいえば240円だ。


いけるか!?
おそらくだが年を越せないだろう…


アベノミクスはどうしたんだ?
まったく潤わないぞ。
もうお財布カラカラお肌かさかさ。


しょうがない。ここは紹介文の一部を変更するしかない。


《自己紹介》
「ブログ書いてて、パートで働きながら記事アップしてます。」


ダサい。
生活感が半端ないしブログが内職にしかみえない。
ここはプロの20円ブロガーとしてなんとかしなければ。

《新自己紹介》
「インターネットを使って世界各国に必要になりえるであろう情報、またはなりえないであろう情報を、日本の人口減少から起こる労働者不足という社会問題を真っ正面から解決するとともに、より新しいストーリーをいち早くアグレッシブにご紹介してます。」


完璧だ。
できる女を超えてしまった。
来年、道徳の教科書に載ったらどうしよう。
お札の顔とか私になったら恥ずかしいじゃん。
ニヤニヤがとまらない。


そんな出来るおんなのわたしは、誰かの役にたつかどうかは別として、家計の役には全くなっていないブログを書き続けるのであった。

ミユッキーでした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました