クリスマス

ブログ体験

おそらくクリスマスは最強である。
年間行事のなかではライバル不在。
認知度、人気、盛り上がり、満足度、経済効果どれをみても最強。
まさにキングオブイベントである。

逆に全く盛り上がらない行事はなにか?
正月・バレンタインデー・ホワイトデー・こどもの日・ハロウィンなど色々あるが、非栄光のワースト一位は…




『父の日』





わたしの独断であるが、父の日は弱い!
まず、圧倒的に「母の日」との格差が激しい。
「ハンカチ渡しておきゃーいいんでしょ!?」という暗黙の家族ルール。
父親もどこで覚えてきたのか、完全に気配を消している。

そして日にちも悪い!そもそも父の日がいつか覚えてますか?




「母の日のあと。」




という答えが、もはや模範解答になってますが、6月の第3日曜日である。
6月といえば、雨でザァーザァー!しかもジメジメ。
お父さんは汗でベタベタ、頭はスース―。
いいところ一個もなし。
おまけに6月といえばジューンブライドというメジャー級のイベントが控えている。


若い二人の記念すべきイベントに、ベタベタでスース―でザァーザァーでジメジメなお父さんが勝てますか?
どうあがいても勝てません。


そんな父の日の主役である父ですが、クリスマスで脚光を浴びるはずもなく、プレゼントを用意しても手柄は全てサンタさん。
感謝されるのもお手紙もらえるのもサンタさん。
「お父さんは黙ってちくわでも食べてればいいのよ!」というような空気が漂う素敵なイベント。
それがクリスマスなのである。


タイトルを若干間違えた気もするが、父の日よりもクリスマスの方が検索ヒットするので、良しとしよう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました