こたつの継ぎ足

ブログ体験


どうもどうもミユッキーです。

ブログ始めて3週間が経過。
もう初心者とは言わせない。
わたしは、この道21日のプロである。



朝顔であれば、ツルが出始めて、『そろそろ支柱を立てるかぁ』と言われているころだ。
しかし、朝顔を安定して発芽させるには、20度以上の気温が続く日が必要である。時期でいえば5月くらいだろう。
 実は寒い日が続く11月下旬は、朝顔の種まきには向いていないのである!!!

*注意‐5月初めは連休が続くため、水やりの管理が難しくなります。5月の連休明けから始めるといいでしょう。

3週間目のあさがお イメージ








『それがどうした?』


と、つっこまれそうなので、本題に入ろう。



みなさん、『こたつの継ぎ足』をご存知だろうか?

これ。

なんという存在感。
この存在感、半端ない!


『継ぎ足はんぱないって。あいつはんぱないって。高さ合ってないガタガタのこたつを、真っすぐにするもん。そんなん出来ひんやん、普通。』

と巷で言われているくらい半端ない。


では、さっそくステータスを見てみよう。

(;´・ω・)/

こたつの継ぎ足(小)
★色‐こげ茶

★原料樹脂‐ポリプロビレン

★耐熱温度‐120℃

★耐冷温度‐マイナス20℃

★出身国‐日本

★その他‐英語も上手
 

 


すっ、凄すぎる!
なんという圧倒的な戦闘力。

100℃以上の環境でも、びくともしないのである。
これでサハラ砂漠に行くときも、安心してこたつを持っていける。
さすが『継ぎ足先輩!』

さらに耐冷温度がマイナス20℃。
ふらっと北極に遊びに行くときでも問題ない。
さすが『継ぎ足先輩!』




おまけに英語も堪能!

英語の表記もばっちり♪


英語が上手な有名人
1位 青山テルマ

2位 杏

3位 石原さとみ

4位 こたつの継ぎ足


5位 出川哲朗

 

『英語が上手な有名人わたしランキング』では堂々の4位。
哲っちゃんより上である。



もはや弱点などない。
ワンピースのラスボスが、『継ぎ足』さんだって噂もある。



見よ!この圧倒的なパワーーーーーーーーーー!

*過激なシーンなので、心臓の弱い方・お子様の閲覧はご注意ください。

マウントをとり、障子のりを、ふるぼっこにしている!』



強い。強すぎる。
まさに恐怖の大魔王の降臨だ!



しかし、本当に怖いのは、クリスマスを控えているにも関わらず、『障子のり』に続き、『こたつの継ぎ足』が、部屋のたなに並ばれることになったことだ。

つづく

コメント

タイトルとURLをコピーしました